眼精疲労はアントシアニンが含まれるサプリメントで改善できる

更年期サプリの選び方

服用

エクオールが作れる女性でも継続してエクオールを生成できるわけではありません。普段の食事、ストレスなどを考慮してエクオールを含んだサプリを定期的に摂取することが望ましいです。さらに日常の生活のためにも大切なことです。

もっと詳しく

便秘にオススメの成分

夫婦

モズクやコンブなどの海藻類にはフコイダンと呼ばれる成分が含まれており、便秘や美容などによいものとされているのです。現在では、食材以外にもサプリメントやドリンクなどからでも摂取することができます。サプリメントで摂取する時には、価格や原材料などが商品によって異なるため、自分に合ったものを選びましょう。

もっと詳しく

健康ブームで絶好調の商品

ミドリムシ

ミドリムシのサプリは国内の健康ブームもあってか、とても人気の高い商品となっていて、ネットでも多くのサイトがミドリムシ関連の商品を掲載したりしています。また、ミドリムシは将来の日本のエネルギー産業を支えることになる可能性も秘めています。

もっと詳しく

継続して飲むことが大切

ブルーベリー

抗酸化や眼精疲労に効果

アントシアニンはブルーベリーやブドウなど食用の植物に広く存在する成分で、安全性も利用価値のよい成分です。アントシアニンには健康に役立つ成分として知られていますが、近年では抗酸化性によるアンチエイジングや、眼精疲労への効用などがサプリメントや健康食品などに利用されることが多くなりました。アントシアニンはブルーベリーやブドウなどを食べることも摂取できますが、体に良い効果を期待した場合、1日に必要な量は40〜90ミリグラムといわれ、食品や加工品で毎日取り続けるのは困難な量になります。このため、成分を凝縮して飲みやすい形に加工されたサプリメントのかたちで摂取するのが手軽で効率的です。またサプリメントは栄養補助食品としてアントシアニン以外にもビタミンやルティンなど、抗酸化や眼精疲労に対し相乗効果をもたらす栄養素も含んでいるものが多く便利です。

毎日取るための工夫

アントシアニンを効率的にとるにはサプリメントのかたちでとるのが有効です。サプリメントは、先に述べたように健康補助食品です。健康補助食品とは、通常の食生活では不足しがちなビタミンやミネラル、アントシアニンなどを手軽に摂取できるよう開発された食品です。そのため、用途に合わせてさまざまな成分を組み合わせ、飲みやすい形で提供されているので毎日取り続けることが容易にできるよう工夫されています。とはいえサプリメントは医薬品ではありません。医薬品のように速効的に病気を治療するものではなく、栄養素を補って健康維持に役立てる補助的な食品ですので、体の不調を招かないよう普段から継続的に飲み続けて健康を手に入れるよう出来ています。サプリメントを効率的にとるには胃腸の働きが活発化する食前食後が適しているとされます。サプリメントは継続して飲み続けることが大切ですので、毎日決まった時間にとるよう工夫するとよいでしょう。